HOME
街の概要
アクセス
よくある質問
お問い合せ

大崎上島町の福祉と医療

福祉施設

大崎上島町は、高齢化率が高いため、老人福祉については先進地として充実した取り組みを行っており、一人ひとりを大切にする姿勢を持っています。また、これらの施設で働く町民も多く、主な就職先にもなっています。
大崎上島町には社会福祉法人「大崎福祉会」と医療法人社団「ひがしの会」があります。
大崎福祉会には、特別養護老人ホーム「美浜荘」と「大崎荘」があります。また、指定障害福祉サービス事業所「ふれあい工房」があり、島の障がい者福祉の拠点となっています。
障がい者及び高齢者在宅サービス複合施設として「サポートおおさき」があります。高齢者のケアマネジメント事業、ヘルパーステーション、訪問看護ステーション、また障がい者の就労継続支援事業、さらに生活サポートセンター「(I あい)らんど」を併設し、福祉サービスをトータル的に提供する施設です。

特別養護老人ホーム

美浜荘(大崎地区) 入所定員:50名/デイサービス定員:35名
大崎荘(木江地区) 入所定員:30名/デイサービス定員:35名
ひがしの会には 介護老人保健施設「みゆき」があります。また、グループホームも2施設あります。

美浜荘

ふれあい工房

介護老人保健施設

みゆき(東野地区) 入所定員:70名/通所リハビリ定員:40名/デイサービス定員:35名

グループホーム

瀬戸美(東野地区) 入所定員:18名
きんせん花(木江地区) 入所定員:18名

医療機関

島内に内科を中心とした医院4件、外科医院1件、歯科医院5件、そのほか月に2回、東野保健センターで耳鼻科診療所を開設しています。
急患については、救急車での島内医療機関への搬送。重篤な患者については、救急艇、県のドクターヘリで本土の総合病院へ搬送が行われています。
救急時医療機関連絡先

救急艇「秋桜Ⅱ」

広島県のドクターヘリ